HOME > 接骨院紹介

接骨院紹介

院長紹介

プロフィール

東京医療呉竹専門学校卒。

所有資格  
柔道整復師     ( JUDO_Therapist )
1993年~1995年接骨院勤務。
1995年~1998年関口整形外科勤務。
D.R森整形外科教室入門。

1998年~マサキ接骨院開院。
1999年~アキュスコープ治療。

2014年9月 

カルフォニア大学サンデイエゴ校にて

BODY CRAFT 川尻隆 L.AC.,ATC AND  MICHAEL A RINTALA  D.C
DYNAMIC  NEUROMASCULAR  STABILIZATION   受講。

UC SANDIEGO  HEALTH  SYSTEM 
SPORTS  MEDICINE  KEVIN  MASSSEY MS,ATC,CSCS,CES
ANKLE SPRAIN REHABILITATHON AND EGOSCUE  受講。

NFL SANDIEGO  CHARGERS TEAM 
WAHL D.R   KNEE JOINT  HUMAN ANATOMY 受講。

世界最先端 
ELECTRO ACUSCOPE AND MYOPULSE SESPCIAL METHOD DIRECTER 取得。

2014年12月
チェコを拠点とするパベル・コラー博士の提唱する発達運動学に基づいた腹腔内圧調整と深部脊柱筋群活性化させ機能的安定性を理論とした運動基礎理論DNS動的神経筋安定化をさせる手技やトレーニングは世界中のスポーツ選手やリハビリやアメリカでも多くのトレーニングコーチがDNS理論を活用されてます。
DYNAMIC  NEUROMUCULAR  STABILIZATHON
DNSエクササイズパートⅠ受講。

2015年9月
カルフォルニア大学サンディエゴ校にて
現代物理学素粒子学光エネルギーフォトン受講。

D.R,TETSUYA YAMZAKI氏
SHOULDER.ERBOUW.WRIST.HAND、HUMAN.ANATOMY受講。

世界最先端ACUSCOPE&MYOPULSE METHOT DERECTER更新。

2015年12月
チェコを拠点とするパベル・コラー博士の提唱する発達運動学に基づいた腹腔内圧調整と深部脊柱筋群活性化させ機能的安定性を理論とした運動基礎理論DNS動的神経筋安定化をさせる手技やトレーニングは世界中のスポーツ選手やリハビリやアメリカでも多くのトレーニングコーチがDNS理論を活用されてます。
DYNAMIC  NEUROMUCULAR  STABILIZATHON
DNSエクササイズパートⅡ受講更新。

2016年9月
カルフォルニア大学サンディエゴ校にて微弱電流NASAアキュスコープ&マイオパルスSCAN療法。
世界最先端ACUSCOPE&MYOPULSE METHOT DERECTER更新。
D.R,TETSUYA YAMZAKI氏 KNEE,ANKLE,JOINT,HUMAN.ANATOMY受講。
POSTURAL,RESTORATHON,INSTIUTE(PRI)米国ネブラスカ州リンカーンにロン・ハラ
ス氏によるPRIは人間の身体の姿勢適応、左右非対称と多関節筋連鎖の追及を目
的とした姿勢運動学での動的機能障害に対する革命的な治療アプローチで、PRI
は呼吸、筋運動学、神経筋系統、姿勢の不均等、視覚機能に対する診断と介入ス
キルを高める患者への治療プログラム。動作を理解するためのDNSとPRIの2つの
コンセプト動作を理解するために「どのようにではなくなぜを追求、理解する」受講。

現在に至る。

治療のかたわら、メディカルフィットネス&スパへ週5回、毎週子どもたちに柔道の指導も行なっている。

院長メッセージ
院長メッセージ

小学校から柔道をやっていたので、度々接骨院で治療を受けていました。
そんな経験をしていたので、将来の職業を考えたとき、私は迷いなく柔道整復師を目指しました。
今から、もう20年も前になりますが、開院したときの目標は、「地域への貢献」だったのです。
しかし、しばらくやっていくうちに、「地域ってどこまでなのか」疑問に思うようになりました。
よく考えてみれば、地域という垣根に縛られる必要はありません。もっとオープンでいこうと考えを変えました。

現在は治療も環境も、完全オープンな接骨院を目指しています。待合室と診療室の間にあったドアなども外してしまい、今やみんなロールカーテンです。オープンにして、家族や働いているスタッフ、患者さん、それぞれが安心できるアットホームな空気をつくることを大切にしています。
不必要なものをドンドンなくすのは、治療についても同じです。当院では、湿布も、温熱器も使いません。
反面、治療に役立つものなら、新しい治療機器もどんどん試して取り入れています。
「引き算と足し算で、早く結果を出す」というのが私の姿勢です。 ただし、機械は使いますが、大事なのは「手」なのです。体に触わることが一番大切と心がけて治療をしています。

今、当院のアキュスコープが口コミで話題になっています。わざわざ1時間もかけて来院される方も少なくありません。
特に、スポーツ選手の骨折、脱臼といったケガ、ヘルニアなどの患者さんが多くいらっしゃいます。 最近は、病院で撮ってもらったMRI画像とCDRを持参し、「これだから治して」という方も増えています。こういうケースでは、整形外科で研修を受けてきたキャリアが生かせますね。
当院は、提携先の整形外科医院とも連携し、相互のメリットを活かしながら治療を進めています。

ところで最近は、ご高齢の方の意識もずいぶん変わりました。運動しようという意識が当たり前になってきています。また、今までは痛くなってから来院するのが普通でしたが、「痛くなる前に来院する」という方も確実に増えています。いろいろな方面で意識改革がされてきているのは、うれしい限りです。
また、もともと治療に来ていた数人の人も、この道を目指して弟子になってくれました。今は他のところで研修をしていますが、そんな輪がどんどん広がっていけばいいと思っています。
この仕事が好きなので、常に勉強していかなければならないと思っています。そして、勉強したことは治せる自信につながります。 これからも、マサキ接骨院をよろしくお願いします。

マイオパルスが追加されました!
院長メッセージ

NASAアキュスコープ&マイパルス2セット!4治療器になりパワーアップしました!

治療の特徴

治療の流れは以下になります

①問診患部触診
②デジタルエコー観察
③損傷疼痛患部共鳴察知
④アキュスコープ&マイオパルス(低周波の100万分の1アンペア)


損傷細胞組織回復に必要なATPサイクルを5倍増加させてアミノ酸摂取の増加を働きかけ、治癒力を上げることで早期回復に導きます。

治療の特徴
  • 捻挫や肉離れをし、他院で湿布や低周波、マッサージなどを受けてもなかなか回復しないと感じている方は、転院は可能です。アキュスコープ&マイオパルス治療で効果を最大限に引き出し、早期回復を目指します。ぜひお試し下さい。
     
  • 当院では、整形外科、接骨院自体が初めてという方が大勢いらっしゃいます。
    また、「他院に通っていたけれど治らない」という患者さんも多いです。
    あらゆるところで治療を受け、「もう、行きつくしてしまった」という方も来られましたが、「こんな機械は見たことがない」とおっしゃいました。
    どなたに対しても、まず「うちの場合は、こんな治療器を使って、こうやって治していきます」、という説明をしっかりするように心がけています。
     
  • 当院では、ご来院2回目以降、痛みが半減すれば、通う頻度は1日おきか3日に1回程度にしてまいります。まず、回復の目標を半分に置きましょう。治療回数も3~.5回で痛みを半減させることを基本にしています。
     
  • 当院で治療をされる場合、 なるべく動きやすい服装でお出かけください。お勤め帰りのときなどは、当院でお着替えいただくこともできます。
治療の特徴 治療の特徴
    
    
    
      

スタッフ紹介

開院当初から勤務している整形外科経験もある看護師含めた女性スタッフが院長をバックアップしています。
患者さんを温かく迎え、こまやかな心配りができるのはやっぱり女性…。ということで、当院ではスタッフは全員女性です。
さらに、院長がしっかり指導しているので、器械治療などのサポートもしっかり指導しているので安心です。
悩みといえば「患者さんの名前を覚えきれないくらい、早く治ってしまう」ことでしょうか。

器械紹介

アキュスコープ80L&マイオパルス75L
アキュスコープ80L&マイオパルス75L

NASAが開発した微弱電流治療器。早期に根本治療を実現しています。

詳細はこちら>>

ハイチャージ184
ハイチャージ184

ドイツで開発された、周波数と振幅を同時に変えることができる電気治療器。
全身の細胞に電気刺激を与えて、細胞内のミトコンドリアを活性化させます

高気圧酸素カプセル
高気圧酸素カプセル

酸素を体内へ効率的に取り込むことにより、ケガの早期回復、会社や育児で疲れた人の疲労回復、へん頭痛などに効果があります。

超音波診断装置(デジタルエコー)
超音波診断装置(デジタルエコー)

骨を映し出すレントゲンとは違って、筋肉やじん帯などの軟部組織をデジタル画像として見ることができます。患部の詳細をその場で見ながら、症状や治療の説明をします。

アクセス


大きな地図で見る

〒369-0306
埼玉県児玉郡上里町七本木3706-2

お問い合わせ 詳しくはこちら