患者さんからの驚きの声

2016年4月27日 水曜日

左足首靱帯損傷でNASA治療へ。

バレーボール中学生が足首怪我して整形外科でキャスト固定後にリハビリ整形外科で左足首靱帯剥離損傷全治1〜2ヶ月診断でNASA治療へ。

NASA治療の出会いは昨年右足関節捻挫で2回目は左母指靱帯損傷捻挫で2〜3回で早期回復したのを鮮明に憶えていたので今回も治療へ。

再診早朝スポーツ予約も利用しかなり早くに部活動へ復帰出来たと実感出来て助かりました。

中学生3年生最後のシーズンなのでゴールデンウィークや学総体も思いきり悔いなくバレーボールをやっていて良かったとなりますように。





pic20160427170750_1.jpg

投稿者 有限会社アール・ケイ

アクセス


大きな地図で見る

〒369-0306
埼玉県児玉郡上里町七本木3706-2

お問い合わせ 詳しくはこちら